よくある質問

多くいただくご質問

夫婦で入居した場合の月額費用はどうなりますか?

居室面積をふまえ、お一人暮らしを想定しておりますが、ご夫婦での入居の場合、家賃・共益費はそのままで、生活サポートA費をお二人分お支払いいただくことになります。

体験入居は2泊3日までとなっていますが、1週間ほど体験できますか?

可能ですが、特別価格(1泊3,500円 朝食・夕食 付き)での体験入居は2泊3日までです。それ以降はショートステイの利用料金になります。

ショートステイについて教えてください。

空室がある時のみ、3泊からご利用いただけます。
1泊利用料 7.000円(税込み)
※別途、ご希望で利用された分の食費

外出や外泊、友人を招くことは自由にできますか?

イハナハウスの玄関にはフロントや受付などはございません。
一般的なオートロック式の賃貸マンション同様に、お出かけも、お客様をお招きすることも自由です。ただし、毎日の安否確認をお約束しておりますので、外泊される際とご帰宅が深夜になる場合には、お留守の期間、ご帰宅の予定時刻をご一報いただきます。

壁に時計や額縁をかけたり、棚を作ることはできますか?

一般の賃貸住宅同様、退去時に現状回復していただく事になります。

寒がりなので、冬は石油ストーブを使っても良いですか?

申し訳ございませんが、居室内で火気を使用することは原則禁止です。石油ストーブ、カセットコンロ、ろうそく、お線香 などの使用はお断りしております。

当日でも食事の申込みはできますか?

承ります。外出の予定が変更になったり、申込みを忘れていたり、どんな場合でも、遠慮なさらずに、お申し付けください。そして、しっかり召し上がってください。

食事のキャンセルは?

キャンセルの場合は、朝食のキャンセルは前夜まで、夕食のキャンセルは当日の午後2時までにお願いしております。
この時間を過ぎてからのキャンセルはキャンセル料(食費)をお支払いいただくことになります。

持病の食事制限や食物アレルギーには対応していますか。

施設のように管理栄養士が献立を立てるわけではありませんので、厳密な栄養管理、アレルゲン除去への対応には限界があります。
しかし、お一人暮らしが出来る健康状態のご入居者の皆さんに必要とされる食事制限は、ご家庭で対応できる範囲のものと考えられますので、出来る限りの個別対応をさせていただいております。
また必要に応じて、かかりつけの病院での栄養指導にスタッフが同席させていただくことも可能です。

苦手な食材が多少あるのですが、事前にメニューで確認できますか?

週末に翌週分のメニュー表をお渡しして、1週間分のお申込みをいただきますが、スタッフはご入居者のお一人お一人を「よく知る」ことが大切な仕事です。苦手な食材も心得てご用意しておりますので、ご安心ください。

発熱など、体調がすぐれない際には食事を居室に運んでもらえますか?

ご病気の時には、居室にお運び致します。お粥や麺類など、お体の状態やご本人様のご希望を伺い、お召し上がりいただける特別内容でご用意いたします。どうしても食欲が出ない場合にも、葛湯をご用意したり、生のフルーツでジュースを作るなど、スタッフが工夫しております。

お正月の食事はお雑煮やおせち料理を戴けるのでしょうか。

ほとんどのご入居者が年末年始をイハナハウスで過ごされますので、通常より多少割高な料金になりますが、大晦日と元旦には年越し蕎麦、お雑煮、おせち料理はもちろん、年越しと新年を華やかにお過ごしいただけるようにご馳走メニューを工夫しております。

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)は松戸のイハナハウス トップページ

お問い合わせ、資料のご請求、見学や入居相談のお申込みはお気軽にご連絡ください。

047-387-2030

資料請求・見学・相談お申込み
株式会社いきいき舎