イハナ日誌

イハナハウスの風景

6月も終わりますね!

6月も終わりますね! 6月も終わりますね! 6月も終わりますね!

緊急事態宣言が解除され、経済活動も本格化し1か月。

イハナハウスでもリビングでの食事提供が再開されて1か月となりました。

テーブルを囲む人数を減らし、プラダンで作成したシールドを設置し、

食事中の会話もなく・・・とちょっと寂しい食事風景を思い浮かべてしまいますが、

確かに食事中は、会話はありません。

ですが、イハナハウスは開設時より食事中の私語はないのです。

それは「誤嚥防止」と「一生懸命に食べる」ためなのです。

ご入居者様それぞれの好みを知っているスタッフが、その方の好みの大きさ、薬味の有無等

配慮した食事と向き合い、しっかり噛み味わうことを大切にしてきました。

ですから、お食事の際はゆったりとした音楽と箸をすすめる音のみなので、びっくりする方も

たまにおられますが、とても大切なことだとスタッフも考えております。

食後は、マスクをしてシールド越しに

「元気にしてる?」

「美容室へ行きたいわね!」

「え?もう行かれたの?」

「美容室で髪を洗ってもらうのは気持ちいいのよね」  などなど、お話も弾むんです。

しっかり召し上がって、免疫力を落とさずお元気でいていただきたいと思っています。

 

今日で6月も終わりです。イハナハウス通信10号を配布いたしました!

 

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★

新型コロナウイルス感染症の予防対策は、引き続き続けております。

〇朝晩の検温(入居者様)スタッフは、出勤退勤前に検温し記録

〇館内の消毒(EVボタン、ドアノブ、手すり、インターホン、リビング内)

〇館内の共用部にアルコール消毒の設置

〇厚生労働省からのリーフレット配布やイハナハウス通信発行など感染症などの情報提供

久しぶりの再会です♪

久しぶりの再会です♪ 久しぶりの再会です♪ 久しぶりの再会です♪

皆さま、こんにちは!

イハナハウスでは6月1日お夕食より、リビングでお食事が再開となりました♪

約2か月間、リビングでのお食事を停止しご自宅へ外注食をお届けしておりました。

感染予防の観点から、様々な取り組みを行ってまいりましたが、「新しい生活様式」をイハナハウスでも模索し、シールドの設置、マスクの着用や手指の消毒、できるだけ私語は少なく、をお願いし再開する運びとなりました。

夕方、リビング中にお出汁の香り、お夕食メニューの調理する香り、久しぶりで何だか心からほっとできた瞬間でした。

このコロナ禍で、仕出しのお弁当屋さんが尽力してくださりこの間お弁当をお届けくださり心から感謝しております。ですが、やはり味や好みなどを知り尽くしたスタッフの調理に慣れていらっしゃるご入居者様。

今回のリビングでのお食事提供の開始のご報告をさせていただきましたら、とても喜ばれていたことも印象的でした。

 

2020年、オリンピックの年。

そう思って新しい年を迎えたあのころ。このような事態になることは想像もしていませんでした。

このたびの新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。
また、罹患された方々およびそのご家族、関係者の皆様、感染拡大により日常生活に影響を受けられている全ての皆様に心よりお見舞い申し上げます。
新型コロナウイルス感染症の1日も早い終息をお祈り申し上げます。

今ある幸せを再確認し、毎日「普通」で「元気」であるありがたみを感じています。

 

これからも、新しい生活様式を用いた生活をサポートさせて頂ければと思っております♪

 

HAPPY MOTHER’SDAY

2020年05月10日(日曜日)

HAPPY MOTHER’SDAY HAPPY MOTHER’SDAY HAPPY MOTHER’SDAY HAPPY MOTHER’SDAY HAPPY MOTHER’SDAY

みなさまこんにちは!

今日はとっても風が強い一日でしたね。

自粛生活を続けておられるご入居者の皆様は、みなさまとてもお元気に生活されております。

週に1回、松戸市の感染状況やお部屋での過ごし方、簡単な体操や脳トレ等を盛り込んだ「イハナ通信」も第6号をむかえました。

今回は、特別定額給付金についての説明や詐欺にご注意!などを盛り込んだ記事をお届けしました。

本日は、母の日。

不要不急の外出を控えておられる皆様に、スタッフより細やかなプレゼントをお届けしました。

花束を見た途端、パッと明るく笑顔になる皆様に逆にスタッフも癒された時間でした。

これからもお元気でいてくださいね!

イハナハウス通信

2020年04月16日(木曜日)

イハナハウス通信 イハナハウス通信 イハナハウス通信

皆様こんにちは。

イハナハウスのご入居者様は、今日も皆様お元気です♪

デイサービスをお休みされたり、かかりつけ医への受診を控えたり、みなさまそれぞれが対策を取られています。かかりつけ医の三井クリニックの院長先生には、ご入居者様の定期受診の際に体調不良等がない場合で定時薬の処方をしていただく際はお電話にて健康状態を確認後、スタッフがクリニックへ出向き処方箋をいただき、お薬を受け取ってくるなどの対応を取らせていただいています。なるべくリスクを避けたい旨、先生にご理解いただきご協力いただいております。

また、お部屋で過ごすことが多くなったことから、精神面のサポートも大切になってきます。イハナハウスでは、松戸市内の感染者の状況や、TVやインターネットを通しての情報や気分転換になるような情報を提供すべく週に1度のペースで「イハナハウス通信」を発行しています。

直接お渡ししながら、お顔を見て短い時間ですが体調やご自宅での様子をお聞きしています。どうしても制限のある生活が続くと、精神的なサポートが必要になってまいりますので、日々のお食事を配下膳する際などのご様子をスタッフで共有しお支えさせていただきたいと思います。

 

 

 

 

久しぶりの更新です♪

2020年04月10日(金曜日)

久しぶりの更新です♪ 久しぶりの更新です♪ 久しぶりの更新です♪ 久しぶりの更新です♪ 久しぶりの更新です♪

皆様、お変わりございませんでしょうか?

松戸市でも、日々新型コロナウイルスの感染者情報が更新されております。

イハナハウスのご入居者様は、皆様お元気に毎日を過ごされております!

そして、スタッフも出勤・退勤時の検温、不要不急の外出をしないこと、手洗いうがい、アルコール消毒などできることは何でもやっている状況です。

不織布マスクが手に入らない中、ご家族様や、ご入居者様より手作りのマスクをいただきながら、なんとかマスクを確保しながらの毎日です。

 

現在のイハナハウスをお知らせいたしますね。

 

●現在、面会を制限をしております。といっても、自立型のサ高住ですので生協はきますし、新聞の集金や宅急便などの業者さんの出入りはありますので、まずリビングにご連絡いただき、所属・時間・訪問内容などをスタッフで記録をさせていただいた後、入口で手指消毒をしていただき、短時間でご訪問いただくことをお約束に訪問していただいています。

●1日数回、入口、郵便ポスト、オートロックのボタン、エレベーターのボタンや皆様が触るであろう場所を消毒を行っております。

●ご入居者様は、朝晩検温を行っており、お食事は各居室へお運びを実施しており、リビングで行っておりましたイベントも現在は行っておりません。

 

このような事態の中、イハナハウスのスタッフが手塩にかけて育てた牡丹の花が今年もきれいな花を咲かせてくれました。桜の花が散り、新緑の若葉が見える時期、イハナハウスの1Fの玄関には大輪の牡丹が迎えてくれます。自然の力を身近で感じながら、できる限りの対策を取り『感染しない・感染させない・感染拡大をさせない』を目標にスタッフ一丸となって、ご入居者様をサポートさせていただきます。

 

 

 

 

 

1 / 1212345...10...最後 »